作業内容:根の成長確認

化学肥料を用いた稲作では1週間程度で穂が出揃いますが、無農薬栽培ではパラパラと2週間はかかります。

見た目の成長は遅いようにも感じますが、目に見えない土壌の中ではその逆。

写真手前のたくましい根がリソウの稲穂。

奥の小ぶりサイズは化学肥料を用いた稲穂の根です。

化学肥料を用いて出穂期を揃えることはできても、無農薬栽培のような根を張ることはできません。

しっかりと根を地面に張り巡らすリソウの稲穂に、生命の力強さを感じました。