作業内容:チェーン除草

梅雨の合間の晴れた日に、田んぼの除草作業を行いました。

たくさんのチェーンをつけた手製の物干竿を交互にロープで引っぱり合い、まだ小さな雑草を水面にかきあげます。

一緒に稲まで抜けてしまいそうですが、稲は雑草より一つ下の固い土の層に根を張っていますので意外にも大丈夫です。

水中を行き来するチェーンはとても重く、交替しながら引っぱり合いました。

この日は一緒に畦の雑草もきれいに刈り取り、リソウの田んぼが一段とスッキリして見えました。